投資

暗号資産の取引を開始するならコインチェックがおすすめ!

コインチェック口座開設をから取引までの一連の手順を解説

仮想通貨やNFTに興味があるけどどうやって取引開始をしたら良いのかわからない方や、コインチェックで取引開始したいけど登録手順が分からない方に向けて取引までの一連の流れ取扱い商品をご紹介していきます。

①メールアドレスとパスワードを入力しアカウント登録

コインチェックで口座開設をしましょう!

コインチェック会員登録ページはこちら→https://coincheck.com/ja/registrations

会員登録ページをクリックすると上記の画像のページが表示されると思います。
①メールアドレスを入力(キャリアメール、gmail、yahooなどのフリーメールでも可)
②パスワードを考え推測されにくいパスワードを決めましょう
あとは私はロボットではありませんにチェックを入れ、会員登録します。

①に入力したメールアドレス宛にコインチェックからメールアドレスの確認メールが届くので届いたメールのURLをクリックしてアカウント登録完了になります。

②各種重要事項の承諾と本人確認の提出

アカウント登録後ログインすると上記画像の画面になるので取引を開始するために①と②の項目を完了させます。

①サービス利用における、各種重要事項の承諾

クリックすると重要事項の項目が表示されるのでPDFファイルを読みよろしければチェックを入れ承諾すれば完了です

②本人確認書類のご提出

  • 電話番号を入力し、SMSを利用して認証します。(6桁の番号)
  • 基本情報の入力(お名前、郵便番号、住所)
  • 本人確認書類の提出
    ・運転免許証(表面と裏面)
    ・パスポート(「顔写真ページ」と「住所記載ページ」)
    ・在留カード(表面と裏面)
    ・特別永住者証明書(表面と裏面)
    ・運転経歴証明書(表面と裏面。交付年月日が2012年4月1日以降のもの)
    ・住民基本台帳カード(表面と裏面)
    ・個人番号カード(表面のみ、裏面は提出不要) ※「通知カード(写真なし)」は本人確認書類としては利用不可。
    本人確認書類詳しい情報はこちらで確認→https://faq.coincheck.com/s/article/10174?language=ja

スマホアプリで本人確認を行う場合簡単に登録ができるのでおすすめです

③二段階認証の設定

安全な取引を行うために二段階認証の設定を行います。
iPhoneユーザーは「Google Authenticator」をダウンロード
Androidユーザーは「Google認証システム」をダウンロード
2段階認証のホームページの「設定する」ボタンをクリックすると登録されているメールアドレス宛に確認のメールが送信されます。

コインチェックから二段階認証の設定を続行するためのメールが届いたらURLをクリックし、ダウンロードした認証アプリを開きQRコードを読み込むと6桁のコードが生成されます。
生成された6桁のコードを上記画像の赤枠部分に入力し、「設定する」ボタンをクリックして設定は完了

本確認書類の提出が完了したら

コインチェックの本人確認書類の提出が完了後、本人確認の作業は3営業日以内で行われると思われます。
本人確認完了後取引が可能になり後日書類のほうが郵送されてくるので必ず確認してください。

コインチェックで取引する準備ができたら

仮想通貨やNFTの売買を始めるためにコインチェックの口座に入金しましょう。

コインチェックへは3つの方法で入金ができます
①銀行振込
②コンビニ入金
③クイック入金

コインチェックのマイページにログインしたら、ウォレットの項目をクリックし日本円の入金を選択します。

①銀行振込の場合
指定された銀行口座にATMまたはネットバンキングから振込を行います。

振込人名義は、Coincheckアカウントのご本人様名義と同一の必要がある

②コンビニ入金
お近くのコンビニで指示に従い入金する(1回の振込で手数料込み最大30万円)

③クイック入金
ATM・ネットバンキングから入金可能ですぐにできる

入金方法は銀行振込がおすすめ、コンビニとクイック入金は手数料が高い、すぐに入金したければクイック入金がおすすめです。

入金が完了すれば取引が可能になります。

コインチェック取扱い通貨、NFT

・仮想通貨

BTCMONA
ETHXLM
ETCQTUM
LSKBAT
FCTIOST
XRPENJ
XEMOMG
LTCPLT
BCHXYM

・NFT

  • Decentraland
  • Joyfa
  • Meebits
  • Sorare
  • NFTトレカ
  • The Sandbox
  • CryptoSpells

2022年3月30日現在仮想通貨18種類、NFTタイトル7種類の取引可能です。

まとめ

コインチェックの登録から取引するまでの手順、取扱商品を紹介解説してきました。
口座を開設する時の流れをポイントとしてまとめると以下の通りです。

  • ①メールアドレスとパスワードを入力しアカウント登録
  • ②各種重要事項の承諾
  • ③本人確認書類のご提出
  • ④二段階認証

登録する時に準備するもの

  • メールアドレス
  • 本人確認書類(書類については記事内で解説)
  • 銀行口座

仮想通貨、NFTに興味があるかたはぜひコインチェックで登録してください登録、操作がシンプルで使いやすいのでおすすめです。

登録はこちらから→https://coincheck.com/ja/(コインチェックホームページ)

NFTアートを取引されたい方は下記の記事もおすすめ↓

-投資
-